背中ニキビは薬用アイテムで解決!美背中を作るアイテム6選とコツを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

背中ニキビにおすすめの薬はどれなのでしょうか。背中ニキビ原因は、乾燥や食べ物、睡眠といった顔のニキビと共通のもののほかに、汗やシャンプーの洗い残しなど背中ニキビ特有のものがあります。そして治すには、背中ニキビに有効な成分を配合し、背中に使いやすい形状のアイテムを選ぶことが大切です。この記事では有効成分を含んだ薬用アイテムや便利なオールインワン、ニキビ跡にアプローチするものまで幅広く6つピックアップしました。自分の症状に合ったものを選んでケアをして、あこがれの背中美人を目指しましょう。

しつこい背中ニキビを治したい!

一度治ってもまたできてしまう背中ニキビ。何とかしたいですよね。

背中ニキビは顔のニキビとは違ったケアが必要です。まず原因が異なりますし、適したケア成分も違うのです。

この記事では背中ニキビの原因から改善方法、そしておすすめの商品を紹介します。人に自慢できる背中を実現するため、日々ケアを行いましょう!

背中ニキビを作る原因とは

そもそも、背中ニキビはどのような原因で発生するのでしょうか。

ホルモンバランスの乱れ

これは顔のニキビと共通の原因です。ホルモンバランスがストレスなどの原因によって乱れると、皮脂の分泌量が増えます。男性ホルモンは皮脂の分泌をつかさどっているのです。

また、ホルモンバランスが乱れるとターンオーバーも乱れます。古い角質がうまく排出されず、毛穴に詰まってニキビを引き起こします。

ホルモンバランスを乱すのはストレスの他に、飲酒や睡眠不足などがあり、生活習慣が大きく関わっています。

間違ったスキンケア

背中ニキビがよくできるからといって、入浴時にタオルでごしごし洗っていませんか?強く洗うと確かに一時的に皮脂は減りますが、その減った皮脂を補おうとして皮脂の分泌量が増えてしまいます。

また肌のキメが荒くなり、乾燥を招いてしまう可能性もあります。ごしごしと洗うのは控えましょう。

そして入浴後には保湿ケアをします。ニキビの一因は乾燥なので、入浴後は乾燥しないうちに保湿ケアを行いましょう。

不衛生な環境

背中はなにかと汚れが溜まりがちです。夏はをかきますし、入浴時には髪から流れたシャンプーが付着します。きれいに洗い流さないと不衛生になりがちなのです。

刺激を与えないように、優しくきれいに洗い流すことが必要です。

またパジャマや布団が汚れているのもよくありません。菌が毛穴に入り込んで繁殖すれば、ニキビの原因となります。寝具や衣類は清潔に保ちましょう。

薬用アイテムを選ぶときのチェックポイント

続いて、背中ニキビをケアする薬用アイテムを選ぶときの注意点を見てみましょう。

ニキビケアの薬用成分をチェック

ニキビケアの成分としては、以下のようなものが代表的です。

  • 硫黄
  • イブプロフェンピコノール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • サリチル酸
  • ビタミンC誘導体

これらは炎症を鎮めたり殺菌してくれたりする成分です。ニキビの症状にアプローチします。

以下のような成分が配合されているものも望ましいでしょう。

  • トレハロース
  • ヒアルロン酸
  • コラージュ
  • セラミド

これらは保湿成分です。乾燥は大人ニキビの一因になるので、保湿成分で潤いを保持することも大切です。

使い方をチェック

どんなに優れた成分が配合されていても、使いにくければ困ります。とくに背中は塗りにくい場所なので、容器の形状もよくチェックし、背中に使いやすいものであるかどうかを判断することが大切です。

コスパチェックで継続ケアを

大人ニキビは思春期ニキビと比べると、同じ場所に何度も発生しやすいのが特徴です。そのため、ケアはある程度の期間継続して行うことが必要になります。

そこで気を付けなくてはならないのが、コスパ。継続して使えるほどコスパの良い商品であるかどうかも商品を選ぶうえでカギになります。

背中ニキビケアする薬用アイテム6選

ではいよいよ、背中ニキビのケアアイテムを見ていきましょう。

メルシアン

(公式サイトより引用)

アーティチョークエキスと呼ばれる今注目の美容成分を配合。背中の肌の奥まで浸透し、大人ニキビの原因である乾燥に対処します。

<悪い口コミ>

使用して2週間。

ニキビ跡にまだ改善はみられません。

引用:@cosme

 

私は背中ニキビ&ニキビ跡がたくさん出来ているので

綺麗になるのがすごく楽しみで期待していたのですが、

私には全く効果がなかったです…。

引用:@cosme

効果を実感できなかったという声が見られました。もう少し長い期間使う必要があるのかもしれませんね。

<良い口コミ>

逆さまにしても使えるとっても便利なスプレータイプ!液もベトベトしてなくてスプレーしたらお肌にスーっと馴染みました。

引用:@cosme

 

だんだん赤く痛みのあるニキビが出来にくくなって来ました。

引用:@cosme

 

伸びが良くて背中以外にも使えそうです。

引用:@cosme

使用感が好評のようです。またニキビが改善したという声も。

<基本情報>

価格 8,240円
内容量 60ml
成分 グリチルリチン酸ジカリウム、トレハロースなど
特徴 スプレータイプで使いやすい

ニキビの炎症を鎮める成分が入っているだけでなく、メラニンの生成をおさえる成分も入っているのでニキビ跡の予防にもおすすめ。定期購入では最大半額で購入できるのでお得です。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

ジュエルレイン

(公式サイトより引用)

医療従事者にも選ばれる人気の商品です。背中の肌サイクルを整え、美しい肌の再生を促します。

<悪い口コミ>

みずみずしくベタベタ感もなくて本当に効果あるのかな?と思った

引用:@cosme

 

ケースにそこそこさらさらしたジェルが入っているだけなので一回落として20%ほどへってしまったのでもっと縦長な容器だったらなあと思いました

引用:@cosme

さらっとしているので効果が実感しにくいという声や、落とした時に大きく損失してしまったという声が見られました。

<良い口コミ>

ベタつく感じもなく使いやすい

引用:@cosme

 

角質を柔らかくして跡を消えやすくしているのか、使った後は肌が柔らかくなったような気がしました。

引用:@cosme

 

角質のターンオーバーがいつもより早くなったようなきがします。

引用:@cosme

角質が柔らかくなった、ターンオーバーが良くなったという声が見られました。

<基本情報>

価格 6,225円
内容量 60g
成分 グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸など
特徴 6つの無添加で安心

35年にわたり、成分の浸透について研究してきた工場で作られた商品。高い浸透力で肌の奥への効果が期待できます。無添加なのも安心です。定期コースであれば初回2,490円で購入できるのでお得です。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

ジッテプラス

テレビやWebでたびたび紹介される有名な商品です。顔よりも厚い背中の皮膚にも浸透する成分配合が魅力です。

(公式サイトより引用)

<悪い口コミ>

少し高い

引用:@cosme

 

少し背中は塗りにくい

引用:@cosme

高額、また塗りにくいという意見がありました。

<良い口コミ>

ハーブの香りが、しっかりします。さわやかな香りなので、癒されます。リフレッシュできる香りです。

引用:@cosme

 

スーッと伸びてお風呂上がりに塗ってもべたつきが無かったです。

引用:@cosme

 

背中にこのジェル使ってみたのですが

翌日にきびのぶつぶつがなくなり、2日目くらいには肌がつるつる。

引用:@cosme

香りが良い、べたつかないという意見が見られました。

<基本情報>

価格 6,980円
内容量 60g
成分 ヒアルロン酸、ナノセラミドなど
特徴 5つの無添加で安心

大きさの違うヒアルロン酸を3種類配合。肌の表面から奥まで隙のない潤いをもたらします。定期コースであれば初回980円で購入することができます。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

プラクネ

(公式サイトより引用)

ナノ化して小さくしたヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどの保湿成分が配合されています。背中の皮膚に浸透し、奥から潤してくれるのです。

<悪い口コミ>

正直クリームタイプなので背中には塗りにくく効果は分かりませんでした。

引用:@cosme

 

速攻性はあまりない

引用:@cosme

背中に塗りにくいのが難点のようです。また即効性がないとの声も。

<良い口コミ>

指で伸ばすとスルスルーと肌に広がってくれます。伸びがよく、みずみずしくて気持ちのいい使用感です(o^^o)

引用:@cosme

 

レモンのようなスッとした香りで気持ちが爽やかになります。

引用:@cosme

 

ボディにも使えるということで背中に塗ったら乾燥によると思われる痒みが治まりました。

引用:@cosme

伸びが良い、香りが良いと好評のようです。また背中の乾燥が改善されたという声も。

<基本情報>

価格 6,800円
内容量 60g
成分 ヒアルロン酸、コラーゲンなど
特徴 オールインワンで手間いらず

オールインワンなのでこれ一つでスキンケアをすることができます。抗炎症成分だけでなく保湿成分やメラニンの生成を抑制する成分も配合され、幅広く背中の肌の悩みにアプローチするのです。定期コースは初回1,800円で購入できて返金保証もついているのでおすすめです。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

クリスタルモーション

(Amazonより引用)

潤いを与えると同時にグリチルリチン酸ジカリウムのような有効成分が肌の炎症に作用。幅広く肌の健康を支えてくれる商品です。

<悪い口コミ>

可もなく不可もなくですね、、、。

一ヶ月経過しました。

酷くならないけどよくもならないです(笑)

引用:@cosme

 

背中に60gって1ヶ月持ちますかね?日に2回塗るとすぐ無くなります。

引用:@cosme

あまり効果を実感できなかったという声や、コスパが良くないという意見が見られました。

<良い口コミ>

ジェル状で伸びも良いので時期を選ばずさっぱり付けられます

引用:@cosme

 

ベタつきが残らないので、すぐに服を着られます。

引用:@cosme

 

丁度良いしっとり感で

ニキビもできにくくなって

デコルテに自信が持てますね!

引用:@cosme

さっぱりした使用感が人気の理由のようです。

<基本情報>

価格 9,000円
内容量 60g
成分 グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタなど
特徴 9種類もの天然成分配合

豊富な天然由来成分で、透明感のある背中に導きます。定期コースは5,890円で購入できて返金保証もあるのでお得です。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

アンプルール

美白成分を配合し、背中ニキビの気になる跡にアプローチ。シミやくすみに作用し、自慢できる背中へと導きます。

<悪い口コミ>

化粧水はトロミがあり、保湿も感じられましたが、その他は全般的に乾きやすい感じがしました。

引用:@cosme

 

香料により香りがついており、この点のみ、私には不要だと思いました。

引用:@cosme

潤いが物足りない、香料が好きではないという意見が見られました。

<良い口コミ>

高い美白効果のあるものは保湿面が物足りないこともありますが、このセットはそれを感じませんでした。

引用:@cosme

 

化粧水の香りが、きつ過ぎず良い香りに感じました。

引用:@cosme

 

たっぷり容量のトライアルは、

うるおう保湿力に納得!

目元・口元のみずみずしさにも大満足です。

引用:@cosme

潤いが充分、香りも良いなど、悪い口コミとは反対の意見が見られました。好みがわかれるのかもしれませんね。

<基本情報>

価格 1,890円
内容量
  • ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110 3ml
  • ラグジュアリーホワイトローションAOⅡ 20ml
  • ラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラ 8g
  • ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX 10g
  • メイク落とし 2包
  • 洗顔料 2包
成分 ハイドロキノンなど
特徴 トライアルセットあり

トライアルセットとして、美白ケアに必要な商品を一通り試すことができます。安定型のハイドロキノンで美しい肌を目指します。

>>詳細ページはこちら

>>公式サイトはこちら

背中ニキビアイテムにプラスするケア方法

せっかく使うのであれば、その効果を最大限引き出したいものですよね。そこで合わせてできるケア方法を紹介します。

清潔に保って潤いを逃がさない

入浴時に背中を洗う際は、あまり刺激を与えないようにしましょう。しっかり泡立ててから洗います。

最も肌に優しいのは手の平で洗うことですが、背中は難しいので優しめのタオルで洗いましょう。

バスタオルで水分をふき取るときもできる限りこするのではなく、上から抑えるようにして水気をタオルに吸わせます。そして肌が乾燥しないうちに、ローションやクリームで保湿を行いましょう。

食生活とストレスを改善

食生活はニキビに大きく関わっています。例えば、以下のような栄養が大切です。

  • 食物繊維
  • 各種ビタミン
  • タンパク質

もちろんこれは一例ですが、不足しがちな栄養素としてピックアップしました。

腸内環境が良くないと老廃物が滞り、代謝が低下します。すると肌の古い角質も排出されにくくなります。そのため食物繊維や発酵食品の成分で腸内環境を整えることは大切です。

ビタミンCやEは抗酸化作用を持つので、肌の酸化を防ぐのに必要です。

鉄分は血液に必要ですから、栄養の運搬や老廃物の排出に必要です。タンパク質は、肌を作る材料になるので欠かせません。

このように肌の健康には多くの栄養が関与しています。バランスよく摂取しましょう。

食事の改善だけで栄養を補うのが難しいと感じたら、サプリメントに頼るのも一つの手です。

また日常のストレスも定期的に発散しましょう。ターンオーバーが乱れ毛穴が詰まる原因になります。

適度な運動で代謝もアップ

運動で代謝を高めると、肌の老廃物も排出されやすくなります。毛穴の詰まりを予防し、ニキビを防ぐことにつながるのです。

とくに有酸素運動のような適度に汗をかくことができる運動が望ましいでしょう。

痛い赤ニキビがあるときはニキビ薬を

ニキビが悪化して炎症を起こした状態である赤ニキビ。痛みを伴う状態です。

この状態になってしまった赤ニキビは、簡単には治りません。ニキビ用の薬を使うことで治しましょう。

基本的なスキンケアに加え、ドラッグストアなどで手に入る外用薬を使用しましょう。硫黄のような殺菌防腐成分が配合されたものがおすすめです。

背中ニキビは全く治らないときは?

あまりに背中ニキビが改善しない場合や強い刺激感を伴う場合は、一度皮膚科で診察を受けましょう。もしかしたらニキビとは異なる皮膚疾患である可能性もあります。

薬用ニキビケアで憧れの背中美人に!

背中ニキビの原因や、ケアアイテムを選ぶときのポイント、おすすめの商品、そして合わせてできるケア方法を紹介しました。

背中は汗やシャンプーの洗い残しで、なにかと不潔になりがちです。そのためニキビができやすい場所でもあります。

しつこい背中ニキビはまず衛生環境をととのえ、ニキビに有効な成分で基本的なスキンケアを行うことが大切。そのうえで生活習慣を見直して、ニキビの原因を取り除いていきましょう。

一つ一つの積み重ねが、きっとあなたを背中美人へと導いてくれるはずですよ。

 

※美白とはメラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐことです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*